チャットレディは顔出しなしでも十分稼げる

顔出しなしでも普通に稼げます!

チャットレディをやるときは顔出しをしないと稼げないと思っている人は多いと思います。

顔出しなしだとどうしても稼げずログインしてもらえないんじゃないか、でも顔出しありにするにしても誰に見られるかわからないライブチャットに顔出しするのにも抵抗がある、などなど不安や悩みを持っていると思います。

チャットレディは実は顔出しなしでも十分稼げます。

実際に私自身も昔は顔出しなしで一定期間やっていたこともありますが、そのときですら毎月10万円以上は軽く稼げていましたし、私の知り合いのチャットレディなんかは毎月安定的に50万円以上稼げている人もいました。

このページでは、チャットサイトで顔出しなしでやるメリットやデメリットや、どうすれば稼ぎやすくなるのかなど、顔出しなしでやるためのテクニックをご紹介しています。

チャットレディの顔出しなしでやるときのメリットとは

メリット1 見た目関係なしで働ける

そもそもライブチャットに顔が写らないので、容姿端麗かどうか関係なく、すべての人が平等にチャットレディをやれます。

チャットレディのランキングにランクインしているような人気のチャットレディは、容姿端麗な美人揃いです。でも、顔出しなしならそんなことも関係ありません。

顔出しなしでもたくさんの男性客がチャットしてくれるのは、会話のテクニックがうまかったり、声がかわいかったり、声の出し方だったりリアクションがよかったりするからなので、顔出ししない人はそういったところを磨いていけば確実に報酬を伸ばしていくことができます。

メリット2 身バレしないから安心!

顔出しをそもそもしていないので、顔がばれることはありません。知り合いなどがチャットサイトにログインしていてもばれないのがいいところですね。

ですが、顔を見せないからといって油断してはいけません。自分の部屋でお仕事していたら自分だとわかるような特徴的なものがカメラに写っていたらばれることもあるので、チャトレをやるときだけは隠すなりしましょう。

チャットレディをやっている人で、知人などに絶対にばれたくないと思っている人は、顔出しなしでやっている人が多いです。

メリット3 くびれや足や胸を強調できる

顔出しなしでやっているチャットレディは、女性の魅力であるおっぱいなどを使って男性ユーザーの興味を引きましょう。

男性ファンの食いつきをよくするには、やっぱり女性としての魅力を前面に押し出すことですね。一番目はやっぱりおっぱいです。ほかにはセクシーなタイツを着た足などです。

チャットサイトに女性との会話を求めて登録している男性ユーザーというのは、趣味嗜好がほんとにいろいろあって、細い人が好きな人もいれば、太めの女性が好きな人もいるので、どんなチャットレディにも勝機があるということです。

チャットレディとして、男性客の目を引くテクニックにはその人によって違いがあります。おっぱいを強調したいひとは、カメラアングルを調整して、カメラの向こうの男性ユーザーの興味を引くようなテクニックを駆使してみましょう!

メリット4 キャプチャされても平気

ライブチャットではチャットをしているチャットレディの映像が盗撮されてしまう可能性があります。

そもそも顔出しなしのチャットレディは、キャプチャされようが盗撮されようが関係ないので、こういった問題は一切問題になりません。

顔を見せなくても服とか私物とかも、リスクといえばリスクですが、それでも顔を見せるよりはほぼノーリスクといってもいいでしょう。

今現在では、過去の流出などの反省を顧みて、チャットサイトでもキャプチャされないようにする対策が万全になされていますが、それでも心配だという人は、とにかく顔出しなしでやるのがいいと思います♪

メリット5 ただ単純に恥ずかしい

自分の顔を見られながら、初対面の男性と会話をしたりやりとりをしたりするのが恥ずかしいという女性も中にはいると思います。

顔出しをせずにチャットすれば堂々と落ち着いた状態で初対面の男性でも会話できる人も多いと思います。

普段は恥ずかしがりでも、顔を見せなければいくらでも自然な会話ができると思うのでぜひチャレンジしてみてください♪

デメリット1 印象に残りにくい

顔出しなしチャットレディのデメリットはこれです。どうしても顔という一番記憶に残りやすい部分が隠れているので、印象に残りにくくリピーターがつきにくくなってしまいます。

お客さんとチャットが終わった後は、「お話しできて楽しかったです!」でもなんでもいいので、とにかく自分の存在を印象に残るようなテクニックを使っていきましょう。

ほかにも、男性ユーザーの記憶に残りやすいような会話や衣装や雰囲気などを醸し出していくとリピーター獲得につなげやすいです。

デメリット2 チャットしてもらいにくくなる

顔出しなしで稼働しているチャットレディの場合、顔出しをしているチャットレディの女性よりもチャットにログインしてくれる確率が下がります。

ライブチャットで遊んでいる男性客というのは、自分が好みの顔の女性と会話したり、アダルトな行為を見たいと思っている人が多いです。

上記のような要因があるからこそ、顔だけをみて選ぶ男性客の心には刺さることなく、チャットしてもらえる確率が下がってしまうというわけです。

くびれやぴちぴちのニットに盛り上がるおっぱいなどをエロく見えるようなカメラアングルに移すことにより、顔重視で選らんでいるお客さん以外のお客さんからチャットしてもらいやすくなります♪

デメリット3 無理強いされる

顔出しなしでやっていると必ず一度はいわれるのが、一回でいいから顔見せて!です。

顔出しなしチャットレディの顔を想像して、どうしても見たくなった男性ユーザーがこういうことをふってきたりするのですが、顔出しなしでやっているので、断ってもかまいません。

じらしテクニックが使える女性の場合だったら、顔見せをだしにじらすことによって、なんどもチャットにログインしてもらっているようです。

何年も顔出しなしでリピーターさんがたくさんいたり、何十万も稼いでいるひとはたくさんいるので、いろんなテクニックを使ったりしなくても普通に稼げるので安心して顔出しなしでやっていきましょう♪

顔出しなしでも稼げる

チャットレディは顔出しありの方がどうしても稼ぎやすいのは間違いないですが、顔出しなしが全然稼げないという情報は間違っています。

アダルトカテゴリーでやっているチャットレディの女性は身バレや個人がバレないためにも顔出しなしというのが一番いい手だと思います。もちろんノンアダルトでも身バレ防止のために顔出しなしでやっている人はたくさんいます。

顔出しなしでも稼げるというのは私がいい例です。私も登録したばかりのころは身バレが怖くて顔出しなしでやっていたのですが、毎月10万円以上は確実に稼げていましたね。

上記のように顔出しなしでも十分稼ぐことは可能ですが、顔出しありと比べるとどうしても劣ってしまいます。顔を見た上でチャットしたいという男性が多いので、そっちにお客さんが流れてしまいやすいからです。

顔出しなしだから、全く稼げず、収入0なんてこともないので、安心してください。これは私の体験で断言できます。

これから下で紹介するテクニックは、顔出しなしのチャットレディでも安定的に報酬を積み上げていく方法を解説しているので、ぜひ参考にしてください。

顔出しなしにもメリットデメリット双方がある

チャットサイトというのは、顔出しなしでもいくらでも稼いでいる女子がたくさんいます。ようはこつをつかめば楽勝ということです。

顔出しをしないチャットレディであることをいろんなコツをつかんで実践していくことにより、一見のお客さんにもチャットしてもらいやすくなります。

顔出しなしでいかに魅力的に見せるかがとても大切です。その魅力というのは具体的には、仕草をかわいくしたり、胸や足などのセクシーポイントを引き出したりなどがあります。

口や顎から下を印象に残るようにする

顔出しなしチャトレの場合は、あごからしたがチャット中や待機中には配信されることになるので、顎から下を綺麗に見えるようにしましょう。

綺麗に見えるようにするコツとしては、胸元が開いたセクシーな服を着てみる、胸やくびれが強調されるようなタイトな服を着てみる、セクシーなタイツをはいてみる、などなどいろいろなコツがあります。

服をいろいろ替えることによって、清楚系だったりキレイめだったり、ギャル系だったりというキャラクターをつくるだけで、キャラ立ちして目立ちやすくなります。

ライブチャットで女性と話そうと思うときは、自分のタイプの人に話しかけるのは当然のことです。いろいろなキャラクターをやっていくことによりヒットするものがなんなのかがつかめてくると思います。

顔出しなしでも綺麗な雰囲気でやっていれば魅力的に見えるので、男性ユーザーからしたらチャットしてみたいと思ってもらえます。

アングルによって綺麗に見せることができる

顔出しなしでもチャットしてもらっているチャットレディは、どうやったら綺麗な雰囲気でカメラに写って、男性からチャットしたいと思ってもらえるかにこだわっています。

チャットサイトの男性ユーザーから魅力的に見えるチャットレディというのは、部屋のインテリアにこだわっていたり、ファッションにこだわっていたり、エロ系だったり、清楚系だったり、いろいろな工夫をして試行錯誤して一番反応率がたかいところを探していきます。

顔出しなしのチャットレディは、画面に映るものをすべて活用していった方がいいですね。顔が映らない分それだけ不利なので、胸を強調してみたり、足を強調してみたり、エロいファッションにこだわってみたり、エッチな雰囲気のチャット部屋にしてみたり、いろいろな工夫を凝らしていきましょう。

ライブチャットを利用している男性客にかかわらず、男性の女性のこだわりというのは、いろいろなものがあります。細身の女性が好きな人もいるでしょうし、太めの人が好きな人もいるでしょう。自分が魅力的な部分を前面に押し出していきましょう。

自分自身でマイナスポイントだと思っている体の部分でも、男性からしたらフェチなこともあるので、恥ずかしがらずに見せることにより、魅力的に見てもらえます。

体の部位以外にも、チャットしている部屋の雰囲気作りをしてみたり、衣装などにこだわったりコスプレしてみたりすることにより、男性からの反応率が格段にあがったりするのでぜひやってみてください!

営業メールを活用する

顔出しなしでやっているチャットレディは、一番目立つ顔の部分を覚えてもらいにくいというデメリットがあります。なので、リピーターがつきにくいと言われています。

なので、印象に残ってもらうためにいろいろなテクニックが必要なんです。

たとえば、誰かとチャットし終わったら盛り上がった内容などを添えてありがとうのメールを送ってみたり、こんな些細な一通で人の心に残ってまたチャットにログインしてもらえるようになります。

顔出しなしチャットレディは顔出しをしていない分、名前をしっかり覚えてもらって、またチャットにログインしてもらえるようにアタックメールを活用しましょう!

顔出しなしでできる筆頭がメールなので、チャットしていないときのメールをくれたお客さんには懇切丁寧な返信を心がけることにより、メール収入も伸ばしていけます。

大きく動くことによって好印象になる

顔出しなしは顔を見せないので、その分リアクションを大きめにすることにより、相手に好印象を与えることができます。

男性客は女性が自分の話に反応してくれることを何よりも嬉しいと感じるものなので、大げさなくらいリアクションしてあげればうれしがってくれます。

チャットでお話ししているときに、顔が見えない分感情が伝わりにくく何を思っているのかがわからないので、大げさなリアクションによって男性客に好印象を植え付けることができます。

男性ユーザーに好印象を抱いてもらいやすい動きというのは、手足を大きく動かしてみたり、うなずきを大きくしてみたりなど。

音声だけで勝負できるテレフォンレディ

顔出しを絶対にしたくないという人は、テレフォン専門で稼働できる音声通話だけでも稼ぐことが可能です。

テレフォンレディは読んで字のごとく、ライブチャットのお客さんと音声通話だけでおしゃべりするお仕事です。顔出しをすることはなく、音声通話だけで稼働できるので、顔出しをしたくないという人にうってつけの働き方でs。

テレフォンレディは音声だけがお仕事なので、正規のテレビ電話チャットレディと比べて、報酬率が下がりますが、その分顔出ししなくてもいい、声だけで勝負できるというメリットはかなり大きいと思います。

音声通話だけでいいというのは、顔バレのリスクが極端に少ないので、顔バレしたくないという女性には、最適な働き方といえるでしょう。